1月は篆刻にチャレンジ!自分の落款制作を行いました。|富山市で書道家が運営する書道教室・ヨガ教室なら書道・ヨガ教室Sunroom(サンルーム)へ。

営業時間
月~土曜 9:00~19:00
水曜のみ 9:00~19:40
定休日
日曜・祝日

ブログ

1月は篆刻にチャレンジ!自分の落款制作を行いました。

Sunroom講師ブログ 

1月の練成会(勉強会)は、

自分の落款を自分で作ることにチャレンジしました!

13:30からスタートし、

17:30くらいに完成したので、

3時間くらいかかりました。

まずは、デザインを作成していきます。

篆刻用の字典を調べて、

雅号の文字をどんな風にレイアウトするか

トレーシングペーパーに書いていきます。

この図案を考えるだけでも時間がかかります。

大和田先生も全集中で考え中。

私は「千馨」の篆書体をレイアウト

石は、長丸型のものを使用しました。

印面は平らになるように、

サンドペーパーで磨いてから掘っていきます。

トレーシングペーパーに書いた図案を

石に転写して掘っていきます。

ここから2~3時間かかりました。忍耐です。

白文(文字が白)、朱文(文字が朱)がありますが、

初心者のため、白文でチャレンジしました。

私は、仮名の条幅作品に押すための落款です。

 

無言で掘り続けること2、3時間

何度か試し押しをして、修正してを繰り返し、

ひとまず、やっと完成!!

 

大和田先生の落款がこちら

「陽」のこざとへんと、「苑」が

合体しているところが可愛いですね。

 

私はこちらです。

「千」「馨」を立てに掘りました。

「馨」という字を初めて掘りましたが、

普通に書いても画数が多いので、

かなり時間がかかりました。

作品に押すとこんな感じになりました。

2月の練成会は篆刻第2弾を開催します。

今度は、一般の生徒さんもチャレンジします。

その後、しばらく開催の予定はありませんが、

リクエストが多い場合は、

再度、開催されることもあるかも(?)

展覧会でも、篆刻部門もあるので、

これから、篆刻の作品を見るのも楽しくなりそうです。

 

書道教室Sunroomでは、

通常の月例課題だけでなく、

篆刻や作成品制作などにも意欲的にチャレンジできます。

ひとりひとりの目標に合わせて成長できる環境なので、

やってみたいこと、できるようになりたいこと、

リクエストがありましたら、気軽にご相談くださいませ。

 

ページトップへ戻る